休耕田を利用したコスモス畑

特選リスト

休耕田を利用したコスモス畑
  • bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

ドライブをしていると出会うことのある一面の花畑。アレにはきちんとした理由があったんですよ。毎年イベント化しているところもあるのでまとめていきたいと思います。

休耕田を利用したコスモス畑

田園地区でよく見かける花畑。急に現れる一面花に埋めつくされる絶景に目をうばわれることがあります。
あの光景は休耕田を利用した景観施策として全国的にも広がっていることで、地域によっては補助金や種の配布があるようです。

休耕田はもともとが稲を作るために土作りがしっかりされている土地なので、稲を作らないからと放置しておくとあっという間に雑草に埋まってしまいます。草刈りの手間もかかりますし、何より雑草の中で病原菌が蔓延することにより周りの田畑への影響もあります。
そういったことを防ぎ、再び田んぼとして生まれ変わるときにすぐに再開できるよういろんな施策が施されているようですね。

秋はコスモス畑があちこちに生まれます

休耕田にまかれる花の種は春はレンゲや菜の花、秋はコスモスといろいろあるようです。レンゲは昔からの知恵でよく見かけましたね。レンゲなどマメ科の植物の根には稲にいい菌がつくので、休耕をしていなくても春にはレンゲを植えてそのまま耕して田植えを行うところが今でもあるようですよ。

コスモスは基本的に休耕している田んぼが対象ですので、コスモス畑として広がるのは毎年かわることもあります。自治体のHPでPRされているところもあるので、自分の地区の自治体HPをチェックしてみると意外と近くにコスモス畑があるかもしれません。

静岡県袋井市のコスモス畑

探すポイントは米どころを選ぶといいと思います。静岡県袋井市のHPも「米どころ」イチオシです。
静岡県袋井市では毎年行われていてマップの作成もされているようですので、チェックして近くにお越しの際はちょっと立ち寄りしてみるといいかもしれません。

兵庫県加古川市のコスモス畑

2006年から始まったという兵庫県加古川市のコスモス畑。志方東コスモスまつりとして毎年行われています。
こういった花のまつりは認知度が広がることがあまりないので、近所にいても知らないことも多いものです。しっかり整備されているところは本当にきれいなので町をあげてまつりとなっているところはチェックしてみるといいですよ♪

京都府綴喜郡宇治田原町のコスモス畑

秋のコスモスだけでなくひまわりや百日草もプロジェクトの一環として行われていて、田んぼによっては花の摘み取りもできます。ただ許可の下りている場所とそうでない場所があるので、きちんと許可が下りている目印の看板を確認することは必要となります。

三重県菰野町のコスモス畑

福岡県田川郡福智町のコスモス畑

休耕田を利用しているのでまとまって対象の花畑があるところと、ちらばっているところと様々ですが、すでに人気の出ている地域では車を止める場所に悩むほどの観光客が訪れています。
地域によってもいろんな規則がありますので、楽しむ前にマップとともに情報を仕入れておくことがいいですよ♪

1
Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!